八重山で海の安全を祈りサバニを漕ぐ行事、ハーリーが行われた翌日、

 

石垣島屈指の観光地、川平湾を望む川平小学校で、サンゴ学習が始まりました。

 

海は近くにあるけど、あまりよく知らない子がほとんど。

 

環境省の西表石垣国立公園子どもふれあい事業を受け、川平小学校の4〜6年生23名に授業を行うことになりました。

 

レンジャーさんってどんなお仕事してるんだろう?

 

 

地球の海の広さはどのくらい?

 

地球のボール、おもしろそう!次は自分のところに来ないかな〜?

サンゴ礁はどのくらいの広さがあるのかな? 

 

サンゴ礁に住む生き物ってどれくらいいるんだろう?

 

サンゴ礁ジグソーパズル  つなげて見える、サンゴと生き物のつながり

 

サンゴクイズ!  笑って動いて、たのしく学ぼう、意外と知らないサンゴのこと。

サンゴのパネルシアター サンゴの海のおはなし

 

みんなでふりかえり&シェアして、気付いたこと。

 

川平の子どもたちは、控えめな子が多く、落ち着いた印象でしたが、

授業を進めていくうちに、生き物にに詳しい子や、

赤土問題や漂着ゴミなど、問題意識が高い子の意見があがったりしました。

自然豊かな地域性があるからでしょうか?

 

第一回目の授業でしたが、子どもたちは少し変わった感じがします。

これからシュノーケル実習をふくめ、全5回を予定しています。

 

サンゴ礁を身近に感じて、サンゴとともに成長してほしいなぁ、と思います。

 

 

今年度もサンゴ学習始まりましたよ。

一発目は新川小学校5年生65名。

元気いっぱいの子ども達に、私たちわくわくサンゴスタッフも

負けてられません!

 

サンゴクイズ、パネルシアター、ジグソーパズル

楽しいアクティビティを通して、サンゴやサンゴ礁生態系に

ついての基礎知識を伝えます。

 

 

 

最後に様々な形のサンゴの骨格をじっくりと観察。

ふだんは何も考えないで、砂浜で踏んづけて歩いているよね。

 

「もっとサンゴのことを知りたい!」

子どもたちから、たくさん質問も出て、あっという間の

2時間でした。

 

この後4回の授業を予定しており、10月にはシュノーケリングを行います。

 

※この活動は環境省の「石西礁湖サンゴ礁保全環境学習」の業務として、わくわくサンゴ石垣島が実施しています。

 

 


Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

連絡先

0980-89-2555(代表:大堀) info@wakuwaku35.net

Profile

Archive

Selected Entry

Link

Mobile

qrcode

Other

Search