夏休みを目前に控えた7月18日、川平小学校でサンゴ学習のまとめをしました。

 

「お気に入りの生き物を見つけよう」というテーマでシュノーケリングした子どもたち。

 

まとめの授業では大きなサンゴ礁の絵を用意して、そこにみんなが描く生き物の絵を貼り付ける、

 

「生き物マッピング」をしました。

 

「吹き出し」もつくり、そこに生き物の特徴や、お気に入りポイントを書いて、魚の近くに貼ってもらいました。

 

この魚はどんなところにいたかな?など思い出しながら、仕上げていきます。

 

できあがった絵をみんなで鑑賞しながら、絵に「川平小中学校」も描き入れ、海の体験をシェアしました。

 

この絵は学校の学習発表会で展示してもらう予定です。

 

 

その後、サンゴ学習全体で体験したことを振り返り、グループごとに意見をまとめてもらいました。

 

「今、サンゴはどうなっているのかな?」

 

そうやって身近な海の自然に思いを馳せてもらえることが、第一歩だと思います。

 

今回のサンゴ学習を通じて、もっと身近な海に親しんで好きになってほしい、

 

サンゴを大切にする気持ちを家族や地域の方たちに広げていってくれたら、嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

川平中学校 サンゴ学習その1

 

 わくわくサンゴ石垣島の活動は、これまで小学生を対象に行ってきました。

今年度は初めて中学校にもお邪魔することになりました!

中学校の学習内容にあったサンゴ学習プログラムって

どんな感じになるのでしょうか?

私たちスタッフも試行錯誤の年になりそうです。

 

さて、対象校となった川平中学校は全校で16名。1~3年生まで一緒に授業を行います。

 

事前学習1回目の本日はアクティビティ満載です。

「青い地球」。海:陸の表面積比を確率を使って求めます。

「サンゴ礁の生物多様性」、「サンゴ礁食物連鎖ゲーム」では

サンゴ礁が生物多様性の高い海域であり、そこではサンゴが食物連鎖の

重要なカギを握る生物であることを学びました。

最後は恒例の「どーなるコーラルサンゴ生き残りゲーム」

サンゴが様々な環境要因によって増減している様子を体感。

そしてまとめに夏休みの調べ学習につながるような仕組みを作ってみました。

 

中学生と一緒にスタッフも勉強の1年になりそうです!

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

連絡先

0980-89-2555(代表:大堀) info@wakuwaku35.net

Profile

Archive

Selected Entry

Link

Mobile

qrcode

Other

Search