6月17日、前回は出発直前の土砂降りで外の実習ができませんでしたが、今回はギリギリ実施できました。

喜ぶ子どもたち、わくわくスタッフ、そして先生(笑)。

 

サンゴをじっと見る機会ってなかなか無い、ということで

今回は潮の引いた時間に、潮だまりの生き物やサンゴを間近に観察しました。

 

コーラルウォッチカードでサンゴの健康状態を測ったり、

絵やヒントをもとに生き物を探すサンゴ礁の生き物ビンゴゲームをしました。

 

折れて転がっていたサンゴを拾い、サンゴの匂いを嗅ぐと、

海藻のような、磯の生っぽい匂いがして、生き物なんだな!と思わされました。

 

やわらかいサンゴがお花のように広がっていたり、

謎めいた生き物たちがたくさん!

 

来週のシュノーケルでは元気なサンゴ見られるかな?

 

6月13日は川平中学校1年生10名の生徒たちに、サンゴ学習の授業を実施しました。

 

昨年、小学生だった彼らが今年中学生に上がり、転入生も加わりました。

 

サンゴ学習やったことある人、初めての人、コーラルウォッチはやったことある人もいました。

 

全4回の第一回目の授業はサンゴの基本、「サンゴってなんだろう?」から始まり、

 

中学生ということで、楽しみながらも、よりレベルアップした深い学びになっていきます。

 

 

「生態系」ってなんだろう?という問いかけに、

 

すぐに色んな子が、弱肉強食、ハイブリッド、生き物との関係、食物連鎖、、と答えてくれました。

 

私たちは呼吸や食事、排泄をして、生きているだけで、自然とつながってるんだね。

 

 

「食物連鎖カード」を使って、生き物同士の命のつながり、最近はマイクロプラスチックをプランクトンと一緒に

 

魚が食べて‥というふうに、漂流するゴミの海洋汚染の話にも触れました。 Lab to classより「餌の餌の餌はなに?」

 

 

室内での授業でも、スライドあり、カードあり、クイズあり。

 

楽しい!ことを入り口に、知りたい気持ちを育てたいですね。

 

 

アクションを起こすには、まず知ること!

 

自分たちにはどんなことができるかな〜という考えにつなげていきたいなぁ、と思います。

 

 

 

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

連絡先

0980-89-2555(代表:大堀) info@wakuwaku35.net

Profile

Archive

Selected Entry

Link

Mobile

qrcode

Other

Search